「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

〜寺子屋ありがとう〜 コラム vol.48 2015.05

201505  読書
こんにちは。
いつもお読みいただきありがとうございます。
先日実家に行った際、私の部屋のものを少し整理しました。
私の部屋といいましても、現在は物置部屋のようになっています。
懐かしい品々との再会するたびに手を休めてしまい、整理はなかなか進みませんでした。
よくある話かもしれませんね。
その中で特に整理の邪魔をしてくれたのが、メモをとったノート群。
自宅や教室にあったものと加えると、200冊を超えていました。
サラリー}ン時代からのものですので15年分です。
会社の会議のメモや講演講座や読書の記録など雑多なものを一冊のノートに書き込みためておく。
ずぼらな私にもぴったりの方法でした。
会社勤めをしていた時に上司から教えてもらった方法です。
必要な情報を探す時も、時系列に書き込まれているので見つけやすい。
と言いましても、ほとんど見直すことはありませんでしたが。
今となっては使い道のない必要ではないもの。
捨てようと思いながらぱらぱらと中を見ていましたら、びっくりしました。
今自然と講演などで口にしていることが、いくつもメモされていました。
内容はもちろん、メモをしたことさえ忘れていたこと。
それが自分でも気付かないうちに、私の中に沁みこんでいた。
ということなのでしょうか。
読書も、講演講座の受講も、学校で何年勉強しても意味はない。
忘れてしまうし、使うこと役に立つことはないから。
そんな意見をよく耳にしますが、一度目にし耳にしたものは、きっとその人の血肉となり、大小さまざまな形で生涯影響を及ぼしている。
そんな気がしました。
読書について言えば、私はかなり乱読派で、それ以上に積読派です。
お金もかかるし、置き場所に限界に来ている。
意味もないことであるなら、自制しなければと思っていました。
これから安心して、ますます趣味の読書に邁進したいと思います。
問題は、本の置き場所ですけど。
今までかけていた時間とお金が無駄ではなかった。
そう思えたことで救われました。
貧乏性ですね。
参加オープンの講演講座==========
6月1日  聴き方教室新潟
6月4日  博多市講演会
6月6日  講座\築講座
6月8日  聴き方教室横越
6月15日 聴き方教室新潟
6月18日 メンタル講座 分水商工会
6月23日 メンタル}スター講座
6月24日 講師塾 講座
6月26日 聴き方教室県央
6月27日 聴き方教室長岡
7月12日 朝活富山永吉代\講演会
7月15日 ソニー生命様講演会
}

関連記事

コメントは利用できません。