「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

〜寺子屋ありがとう〜 コラム vol.53 2015.10

terakoya

201510  主催事業

 

こんにちは。

いつもお読みいただきありがとうございます。

仕事で県内移動の際、最近は白鳥が当たり前のように飛んでいます。

もう冬ですね。

 

『寺子屋ありがとう』では年に数回、講師をお招きしての講演会や講座を主催しています。

講演会や講座を主催する。

色々得られるものがあります。

 

講師の認知度で、『寺子屋ありがとう』を知ってもらえます。

既に講師とコンテンツという人気商品があるので、告知だけで申し込みをいただけます。

他にも色々ありますが一番大きなものは、長時間講師の先生の間近にいられること。

これに尽きると思います。

 

先生方の素の状態、日常に接することができます。

・人間らしさにホッとすること

・さすがと感動すること

・なるほどと気付かされること

他にもたくさんありました。

 

・講演直前にパソコンのトラブル。

慌てるスタッフを横目に終始穏やかに対処。

そんな姿を見せてく出さった宝地図を考案された「望月俊孝」先生。

 

・講演後の懇親会でも一人一人姿勢を崩さず丁寧に相談を受けていた「福島正伸」先生。

 

・講演会準備中、直接電話でねぎらって下さった「本田健」先生。

 

・教室の活動費にしなさいと、講演料を受け取らなかった「大谷由里子」先生。

 

・朝ホテルに迎えに行ったら一所懸命お礼状書いていたのは「今井孝」先生。

「朝は一番貴重な時間、一番大切な仕事は朝一番にやる」

数日後に読んだメルマガにそう書いてありました。

 

ラジオの収録が遅れて講演開始直前に会場入り。

打ち合わせもできないまま、安心してそこで見ていろとばかり話し始めたのは、「鈴木光司」先生。

 

講師のみなさまの講演の内容、話されたことも素晴らしいのですが、何よりその姿から学んでいた気がします。

これはきっと子どもたちもそうなのでしょうね。

大人がなにを知っているか、なにを言ったかよりも、日常で、緊急時にどう振る舞ったか。

そこが響き届くのだと思います。

 

 

 

===============

11月2日  聴き方教室新潟

11月3日  映画『SWITCH』上映会

11月5日  福岡市講演会

11月7日   講座構築講座

11月9日   聴き方教室横越

11月10日 大阪講演会

11月16日 聴き方教室新潟

11月20日 聴き方教室県央

11月22日 新潟学生ドリプラ

11月24日 寺子屋メンタル教室

11月28日 聴き方教室長岡

11月28日 メンタルマネジメント2nd

各種イベントの詳細はこちらです

http://goo.gl/xAdP9T

=================

 

寺子屋ありがとう

岸本達也

著書

『届いてますか?

子どもたちからのメッセージ 』

 

======================

メール}ガジン 『寺子屋ありがとう 雑記帳』

http://p.tl/ugW0

メール講座 『聴き方教室』

http://p.tl/idgy

著書 『届いてますか?子どもたちからのメッセージ 』

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。