「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

〜寺子屋ありがとう〜 コラム vol.54 2015.11

terakoya

201511  教室の原点

 

こんにちは。

いつもお読みいただきありがとうございます。

仕事場に使っている教室近くのカフェ。

ハロウィンが終わってからクリスマスのディスプレイです。

今年は年賀状早めにと思っています。

 

今の教室をはじめたきっかけはなんだったのだろう?

先日改めて考える機会がありました。

 

サラリーマン時代体を壊しての休職中、以前通っていた格闘技の道場の後輩のお子さんとの勉強がきっかけではあるのですが。

その子のお父さん、道場の後輩が高校生の時から道場で勉強を見ていました。

 

勉強を見ていたと言いましても、解らないと怒ったり(私)、怒られると怒ったり。(後輩)

そのまま取っ組みあいになることもしばしば。

今思うと道場という環境は、リングもありちょうど良かったです。

 

私が学校を卒業して地元に戻ってすぐのことですから、今から30年くらい前の話です。

当時子どもの社会問題といえば、校内暴力/家庭内暴力。

暴れている子が問題視されていました。

 

なにかをしでかしたり、良からぬことをやろうとしている時は、力ずくで抑えこみます。

そうでない時は道場の仲間。

そんなスタンスを取ることで、自然と打ち解けられたような気がします。

ある意味、解りやすくやりやすかったです。

 

それがいつの頃からか、子ども達の問題は暴れることから、動けなくなることに変化。

前者は力で収められましたが、後者は無理強いしか能のない大人にはお手上げでした。

 

動けない子にどう接するかを模索する中で目に触れたのが某団体が主催する「傾聴ボランティア養成講座」という相談員養成講座の募集広告。

 

興味本位で受けてみました。

1年間、毎週2時間の講習、そして相談員認定後現場に立ってからも、定期的に繰り返される講習と、精神科医等専門家によるスーパーバイズ。

素晴らしい経験と学びでした。

 

そこで5年間通い学び続けました。

教室立ち上げと同時に退会しました。

あの会でもう一度一から学びたいと、今も時々そんな気持ちになります。

 

そこでは様々な聴き方の手法を学びました。

私が思う一番の聴き方というより関わり方は、聴き手(自身)の意見を入れない対話。

オウム返しでした。

「○○○なんです」

「○○○なんですね」

こんな相手の言ったことを確認するような対話です。

 

ある意味簡単である意味一番難しくて一番効果的。

効果的、相手の方が大切なことに気づける対話法でした。

地味な手法なのになぜなのか?当時は全く理解できませんでした。

 

ただ、目の前の人に対する、

こういうものだという先入観、

誘導しようとする焦り、

こうあるべきという囚われはなく、

気持ちを整理し何かに気づけたら、その人は立ち上がある。

その団体からはそんな思想を感じました。

 

色々学ばれている方には、物足りないかも知れません。

「傾聴?オウム返しするやつね」

等とよく言われます。

手法に走られている方には理解していただくことは難しいでしょう。

 

もちろん、聴くだけでは対応できないこともあります。

そんな時は、医療機関、公機関との連携する制度も整っていました。

 

聴くことと自身の限界もわきまえる。

そんな活動であるからこそ、私は信頼できたのだと思います。

 

話を戻して、

道場で、そこで学んだことを意識することが、一番自然に関われる方法でした。

暴れていなくても、子どもでなくても、同じでした。

 

聴く。

もっと早くに知っていたら、暴れている子と取っ組み合いなどせずに済んだのに。

何本骨を折られたことか。

良いことしているつもりで、人を変えようとした報いだと思っています。

 

気持ちを整理してなにかに気づく。

私の中では、道場でなくても、子ども達だけでなくても、自分自身に対しても、

動けない、抑えられない、そんな状態から、心にエネルギーが注がれ立ち上がるまでの過程となっています。

 

 

===============

11月24日 寺子屋メンタル教室

11月28日 聴き方教室長岡

11月28日 メンタルマネジメント2nd

12月 7日 聴き方教室新潟

12月 8日 聴き方教室大阪

12月 9日 FMびざん(徳島)出演

12月12日 メンタルマスター講座3rd

12月14日 聴き方教室新潟

12月18日 聴き方教室県央

12月21日 聴き方教室新潟

12月22日 寺子屋メンタル教室

12月26日 聴き方教室長岡

12月26日 大人の勉強法

 

各種イベントの詳細はこちらです

http://goo.gl/xAdP9T

=================

 

寺子屋ありがとう

岸本達也

著書

『届いてますか?

子どもたちからのメッセージ 』

 

======================

メール}ガジン 『寺子屋ありがとう 雑記帳』

http://p.tl/ugW0

メール講座 『聴き方教室』

http://p.tl/idgy

著書 『届いてますか?子どもたちからのメッセージ 』

 

 

関連記事

コメントは利用できません。