「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

子どもの多動症・血液型検査はしたほうがよい?

2016.01.10

子どもの多動症・血液型検査はしたほうがよい? はコメントを受け付けていません。

kodomo

水澤こどもクリニック院長の水澤先生にお話を聞きました

syounika

多動症について・血液型検査について

うちの子動いてばかりでじっとしていられない…多動症じゃないか心配。

2~4歳の子供は本当に良く動きます。じっとしていないのが当たり前。
でもそれにはちゃんと理由があるんです。
この頃の子供の心臓はまだ未成熟。その心臓をサポートするのが下半身の筋肉です。
動くことで筋肉を動かし、血液の循環を助け、心臓をサポートしています。
子供は動き回るのも仕事のうち。
それでももし心配でしたら、まずは小児科医に相談してみてくださいね。



 

赤ちゃんの血液型は調べたほうがいいの?

血液型が必要になるのはどんな時でしょう・・・
「輸血」をする時くらいですよね。
輸血をする際は、輸血前に必ず病院で血液型を調べてくれます。
だから、無理して、痛い思いをさせて調べることは無いのではないかと思います。

 


取材協力:水澤こどもクリニック

新潟県燕市大字東太田6864-1
TEL 0256-61-3456
原信燕店、協栄信用組合本店近く 地図を見る

 ~この日初めて先生にお会いしましたが、
本当に気さくに何でも教えて下さり、
そのお人柄に感動しました。
先生より「不安なこと、お困りのこと
何でも気軽に聞いてください!」
とメッセージを下さいました。
口コミサイトなどを見ても、とても評判の高い先生です!
水澤先生ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。