「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

母乳育児について小児科の先生にお話を聞きました

2016.01.23

母乳育児について小児科の先生にお話を聞きました はコメントを受け付けていません。

kodomo

水澤こどもクリニック院長の水澤先生にお話を聞きました

syounika

 

母乳育児について

完全母乳で育てたい!と意気込んではみたものの、思うように母乳が出ない、持病などで母乳を飲ませることができなくなった、仕事へ復帰しなければならないので母乳を諦めなければ・・・など、泣く泣く母乳での育児をあきらめるママさんもいらっしゃいます。

「もっと母乳を飲ませたかった」「母乳で育てられない私はダメなママなのかしら」と不安に思ったり、落ち込んだりすることもあるかもしれませんね。

 

母乳育児について、小児科のドクター、水澤先生にお話を聞きました。

 

 

やっぱり母乳育児がいいの?

もちろん母乳で育てられるなら、母乳を飲ませてあげればいいと思いますが、「母乳じゃなきゃだめ!」とこだわることはありません。
実際、持病などの治療により母乳を飲ませることが出来ない状況で、人工栄養のみでも赤ちゃんは元気に育っていますよ!
母乳保育だけが愛情ではありません。
こだわりすぎず、どちらでもOK!大丈夫!と気楽に構えてくださいね。

 



 

水澤先生からはこのようなコメントをいただきました。筆者自身も実は持病により、3人の子どもはほぼミルクのみで育てましたが、無事に健康に育っています。

「やっぱり母乳じゃなきゃ」などとこだわらず、愛情表現は母乳だけではありませんので、気楽に構えて子育てを楽しみましょう。

 


取材協力:水澤こどもクリニック

新潟県燕市大字東太田6864-1
TEL 0256-61-3456
原信燕店、協栄信用組合本店近く 地図を見る

 ~この日初めて先生にお会いしましたが、
本当に気さくに何でも教えて下さり、
そのお人柄に感動しました。
先生より「不安なこと、お困りのこと
何でも気軽に聞いてください!」
とメッセージを下さいました。
口コミサイトなどを見ても、とても評判の高い先生です!
水澤先生ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。