「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

〜寺子屋ありがとう〜 コラム vol.21 2012.12

人は自身が持つ前提通りのものだけを見る

今月も鈴木光司氏講演会「なぜ勉強するのか?」を聞いて思うことです。

前回は、
人は目の前の人がどういう前提で自分を見てくれるか。
それが自分自身の前提となり、そしてそのとおりの人となる。
そんなことを書かせていただきました。

「俺にとって一番幸運だったのは、母さんの息子だったこと」
お母様がとことん信頼してくれるから、悲しませるようなことはできなかった。
そして、小説家にもなれたのも一切否定せず見守ってくれたから。
そう話されていました。

講演ではこんな話もされていました。
結婚してから、二人で夢を目指す方がいいのか?
それとも、夢を叶えてからプロポーズ、そして結婚したほうがいいのか?

よく大成してから結婚したらいいと思う人が多いけど逆だ。
氏はそう思うそうです。

まず結婚、それから二人で夢を目指す。
夢を目指している若い人から結婚のタイミングの相談を受けるとそう答えるそうです。

プロボクサーで世界を目指していた選手から相談を受けたことがあるそうです。
鈴木氏から、
「まず結婚してから二人で世界チャンピオンを目指せ」
そうアドバイスをしたそうです。

助言を受けたプロボクサー、
「結局、世界チャンピオンにはならなかったんだけど」
講演ではそのまま別の話になりました。
「おぃ」
と思いましたが、そんなところが鈴木氏らしいです。

もちろん、世界チャンピオンになれるかどうかは、マッチメイクのタイミングや対戦相手、その他にもいろんな要素が絡みます。
結婚を先にしたからしなかったから、それだけが原因ではないはずですが。

夢は叶わないのではないかと心折れそうになること。
減量や恐怖心からイライラすることもあるでしょう。
そんな時、そばに支えてくれる人がいたら、もうひと頑張りできそうです。
それが、先に結婚して二人で夢を目指すいいことでしょう。

反面、結婚したことで、守りに入り力が出せなくなる。
そんな例もたくさん聞いています。
当然、そのボクサーの方ももそのことを知っていて、世界をとってから結婚と思ったのではないかと思います。
ボクシングの世界では、そう考える方が普通だと思います。

私としては、どちらもありだと思います。
ただ、
この方がいいという前提ができていたら。
という条件が付きます。

私はそのボクサーの方、やっぱり先に結婚されて良かったんだろうなと思います。
なぜそう思うか。
その方だからではありません。
鈴木氏と出会って、相談して、そうアドバイスを受けたからです。

鈴木氏が確信を持ってそう言うのだから、先に結婚したほうが絶対にいいはずだ。
心の中でそんな前提を持っていたのではないかと思います。

そうであれば、その前提通りの出来事に気づきやすく、その前提通りに目の前の現象を受け止め、その前提通りのものが記憶に残ります。

結果はともかく、先に結婚されたことで、ベスト形で現役生活を送れたのではないでしょうか。
私はそう思っています。

要は、

結婚するタイミングはどちらでもいい。
それがベストの選択だという前提があれば。

これは結婚のタイミングだけでなく、人生の節目節目に下さなければならない決断にも言えることだと思います。

この季節、
受験生からどちらの学校がいいのか質問を受けることが増えます。
一通り話を聞いてみると、本人の中ではあらかた決まっているようです。
そんな時は、
あなたが選んだことなら、どちらでもいい。
そう自信を持って伝えています。

大切なことは、
その選択をしなければ得られないものもあったことを忘れないこと。

「俺が小説家になれるなんて保証なんてなにもなかったのに、よく結婚したな」
ある日鈴木氏は奥様にそう尋ねたそうです。
「小説家になれなくても、なにやっても食べていけるって思ったから」
なに言っているの、当たり前じゃないという感じで驚いたように答えられたそうです。

幼少期、誰かに心底信じてもらいながら育てられると、自分を信じてくれる人に惹かれるのかもしれないですね。

寺子屋ありがとう 公開イベント

本田健氏講演会
あなたの未来は、きっと、よくなる  
~大好きなことをやって生きよう~

平成25年5月19日(日)
新潟県民会館大ホール
前売り券 3、000円  当日券 4、000円  早期前売り券2、500円(12月31日まで)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

著書
『届いていますか?子どもたちからのメッセージ』  舵社刊

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メールマガジン
『寺子屋ありがとう 雑記帳』
https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

メール講座
 『聴き方教室』
https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform2.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

951-8061
新潟市中央区西堀通4-259-58
青藍館ビル504
TEL:025-223-5320
  :080-3344-0358 Softbank
  :070-5027-5867 WILLCOM
FAX:025-333-0517
free-school@terakoya-arigato.jp

今後の予定==============
12月17 日10:00~ 聴き方教室 新潟市市民活動支援センター

関連記事

コメントは利用できません。