「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

〜寺子屋ありがとう〜 コラム vol.25 2013.4

寺子屋ありがとう
「寺子屋ありがとう」の詳細はこちら

先日外を歩いていたら、これから入学式という出たちの方が多くいらっしゃいました。
春ですね。

うちの教室も入試を経て多くの生徒が旅立ちました。
教室は生徒が減り寂しくなりました。
春は別れの季節でもありますね。
これからもきっと、傷つき、向き合い、受け容れ、乗り越えていくのだと思います。

「壁に耳あり障子に目あり」
ずいぶん前に、
「この耳と目は誰の耳と目かわかるか?」
そう問われたことがあります。

その答えは頂いていないのですが、おそらく自分自身だと思います。
お天道様がみている
このお天道様も、自分自身のことだと思います。

こんな自分でありたいと思っていても、誰も見ていないところではそういられない。
これでは自信を持つことはできないでしょう。
その時のこうありたいは、誰かに気に入られる為の条件だからです。
では誰も見ていなくても、自分が理想とするありようでい続けるにはどうしたらいいのか。
先日お世話になっている高校ラグビーの監督から、名門校に視察に行かれた時の話を教えていただきました。

トイレに入ったら、3年生のキャプテンが一所懸命トイレ掃除をしていたそうです。
練習や試合でレギュラーの選手は、そうでない選手達からとことん手伝ってもらっているから、普段の雑用をレギュラーがするのは当たり前。
という監督の考えの下、徹底されているそうです。
そして全ての雑用は3年生が担当し1年生は練習が終了後すぐに帰ることになっています。
1年生がいつまでも帰らずぐずぐずしていると、その時だけは厳しく怒るのだそうです。

憧れの名門チームのキャプテン・レギュラー・先輩方に雑用をやらせる。
そして先輩たちに雑用をさせたまま、自分たちがさっさと帰らないと厳しく怒られる。
1年生もたまらないことと思いますが、その結果どうなると思いますか?

1年生たちは自然と、誰にも分からないようにこっそり雑用をするようになるのだそうです。
先輩方にやらせるのは忍びないから、自分でやりたくてやる雑用だから、こっそりやることができる。
そうでなく嫌々やらされる雑用はこれみよがしに、
「やってますよ~」
私だけかも知れませんが。
この話を聞いたとき、恥ずかしくなりました。

話は変わって。
トイレ掃除をすると臨時収入がある、お金持ちになれる。
そんな話を聞いたことはありませんか?
私もトイレ掃除やりました。
でも、臨時収入はありませんでしたし、お金持ちにもなれませんでした。
お金、見返りが欲しくてやっていることなら、見返りがなければそのうち諦めるでしょう。
勝手に求めて勝手に諦めて勝手に効果がないと思い込む。

その名門ラグビー部の監督さんが言われたそうです。
なぜトイレは綺麗にしなければならないのか。
ラグビーはルールで、前の人にパスしてはいけないことになっています。
後ろから来る人にボールを託すことになります。
自分の後でトイレを使う人のことも考えられない奴に、ラグビーが出来るはずないだろう。
そんな考えのもと指導されているそうです。

後から使う誰かの為に。
誰がやったかも分からないのに、心を込めて綺麗にしてトイレからを去る。
これはきっとトイレではなく、心を磨いているのでしょうね。
お金持ちになること目当てで掃除をする人と、結果が違うのは当たり前です。
トイレの神様も結局は自分自身のこと。

自分自身が常に自分を見ているわけですから、そんなことの積み重ねが自分のこと好きにさせてくれる。
もっともそんな時は、自分のことが好きとかそんな感覚もないのかも知れません。
これこそが、根拠のない自信なのかも知れないですね。

今後の予定 =============

各種イベントの詳細につきましてはこちらでご確認ください

http://terakoya-arigato.jp/

===================
5月19日(日) 19:00~
本田健氏講演会開催いたします
本講演会内容に関する本田氏の著書
大好きなことをやって生きよう! [ 本田健 著]
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0325deeb.2c4b1904.03a58fc0.14302249/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f12116723%2f%3fscid%3daf_link_mail&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f16215014%2f

あなたのお金はどこに消えた? [ 本田健 ]
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0325deeb.2c4b1904.03a58fc0.14302249/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f11875076%2f%3fscid%3daf_link_mail&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f16000595%2f

===================

寺子屋ありがとう
岸本達也

著書 「届いてますか?子どもたちからのメッセージ 」
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0325deeb.2c4b1904.03a58fc0.14302249/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f12064535%2f%3fscid%3daf_link_mail&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f16170504%2f

メールマガジン 『寺子屋ありがとう 雑記帳』
https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

関連記事

コメントは利用できません。