「@ママネット」へようこそ!ママのための子育て・医療・生活などのお役立ち情報をお届けします!

〜寺子屋ありがとう〜 コラム vol.30 2013.9

寺子屋ありがとう
「寺子屋ありがとう」の詳細はこちら

夏も終わり秋らしい天候が続くようになりました。
各地に甚大な被害をもたらした異常気象も心配でしたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

9月4日、『寺子屋ありがとう』としては発のビジネス系のセミナーを主催しました。
その名も『スーパープロデューサー養成講座』
私どもの教室らしくないと何人かの方に言われました。
講師は東京でセミナー集客のコンサルタントをやっている今井孝氏です。

今井さんと私は、以前マインドマップという思考法の公認インストラクターでした。
今井さんは昨年私どもで講演講座を主催させていただいた福島正伸先生を世に出した、正にスーパープロデューサーです。

私の周りには、講演や講座を主催する方が多く、きっと彼の話から大きなものを得ることができると思い、企画させていただきました。

とは言え、やはり私の周りの方々、
ビジネス手法よりマインド、心のありように関心が高かったようです。
講師の今井先生もその辺を敏感に察して急遽内容を調整しつつお伝えくださいました。

多くの方に喜んでいただきました。
私も今は一安心するとともに、やってよかったと充実感に包まれています。

今井さんが前日に新潟入りしてから帰られるまでの24時間。
ほぼ密着できました。
その間は、感動・感謝・感嘆の連続でした。
今月はその中で特に印象深かったできごとをシェアさせてください。

新潟について夕食をご一緒している時、受講者数をお知らせしましたら、
「平日なのによく集まりましたね」
そうねぎらいの言葉をいただきました。
「今井さんが平日って言ったんじゃないですか(笑)」

今井さんは家族思いで有名な方です。
それで土日や家族のために仕事入れないのかと思いました。
「ご家族思いですね」
と言いましたら、
「いえいえ、参加する方は経営者の方がほとんどでしょうから、そんな方には休日を大切にして欲しかったんですよ」
東京では結構土日も仕事が入ることがあるそうです。

今井さんのことを
「講座を企画して、お客さんに紹介で集客させて、講師に話させて、自分はフルートを吹いて遊んでいる」
と冗談交じりの紹介をしている文章を読んだことがあります。
確かに一見そんなイメージです。

実際は少し違うようです。
講座中に今井さんも言っていましたが、楽をしようとすると辛くなる。
楽しむように仕組みを作ると、結果として楽になる。
まさにこの言葉を実践されている方なんだなと思いました。

講座当日の朝、宿泊先のホテルに迎えに行った際、ロビーのソファーに座って仕事をされていました。
随分早くから取り組んでいたようです。
どなたか宛のお礼状のカードでした。
そのカードが講座の翌日自宅に届きました。

楽をしようとすると辛くなる。
楽しむと結果として楽になる。
そのためにも、なによりも大切にしたいこと。
それはやることを楽しむこと。

講座の前日からその翌日まで、実に多くの学びをいただきました。

======================

今後の予定 =============

9月27日 聴き方教室県央
9月30日 聴き方教室新潟
10月7日 聴き方教室新潟
10月10日白根学習館講座
10月12日講座構築法
10月13日ラーニングマップ講座
10月17日白根学習館講座
10月19日聴き方教室inドリームハウス
10月21日聴き方教室新潟
10月22日寺子屋メンタル教室
10月29日聴き方教室横越
11月11日聴き方教室新潟
11月16日聴き方教室inドリームハウス
11月18日聴き方教室横越
11月22日聴き方教室県央
11月25日聴き方教室新潟
11月26日寺子屋メンタル教室各種イベントの詳細につきましてはこちらでご確認ください

http://terakoya-arigato.jp/

===================

寺子屋ありがとう
岸本達也

著書 「届いてますか?子どもたちからのメッセージ 」
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0325deeb.2c4b1904.03a58fc0.14302249/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f12064535%2f%3fscid%3daf_link_mail&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f16170504%2f

メールマガジン 『寺子屋ありがとう 雑記帳』
https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

関連記事

コメントは利用できません。